相談の流れ

新築・リフォームの流れ

1.ご相談・ライフスタイルの診断

まずはお気軽にお声がけください。お客様のご希望・ご要望をお聞きして、住まいのイメージを具体的にしていきます。

相談の流れご相談

2.現状調査、敷地、地盤調査

新築工事では敷地を有効に活用するために、立地や道路状況、周辺の環境などの面からも調査を行います。
また、地盤は家の強度に影響しますので地盤調査を行い、基礎仕様、地盤改良をご提案いたします。
リフォーム工事では現在の状況を確認し、ヒアリングを行いながら、お困りごとに耳を傾けます

相談の流れご相談

3.打ち合わせ、プランニングのご提案

住まいへの想いををお聞かせください。どんなわがままでも構いません。
お客様のご希望にそった最適なプランをご提案いたします。

相談の流れご相談

4.プランニングの完成、ご契約

お客様との入念な打ち合わせの後に、プランを気に入っていただけたら、建築工事請負契約を締結いたします。

相談の流れご相談

5.工事着工

新築工事の場合は着工前に工事中の安全や末永い加護を願う地鎮祭を行います。
その後、基礎工事、上棟式、内装工事など行います。
リフォーム工事では、住宅にお住いの方がほとんどですので、工事日や工事期間等お打ち合わせをし、お客様のご迷惑やご負担をなるべく最小限にと心がけて工事いたします。

相談の流れご相談

6.コスト

家づくりのコストは、単純に坪単価で比較することはできません。最初にかかる費用だけではなく、その家に何年住めるかを考えなければなりません。が、私どもは住宅会社や大きな会社でもないので色々な経費や営業マンの人件費など管理コストが少ない分、良い家を適正価格で建てられます。

新築、リフォームに限らず、大きな買い物なので金額的にも心配はつきものでしょうが、ご予算のご相談はもちろん、ローンや税金のご相談も丁寧にお伺いいたします。

相談の流れご相談

7.工事完了、アフターフォローサービス

新築・リフォーム工事が完成し、新しい生活の始まりです。
ですが、私どもは完成してからがお客様とのお付き合いのはじまりと考えております。
メンテナンスや台風時なども迅速に対応させていただきます。

相談の流れご相談